abdc大阪インプラントセンターのインプラント治療は、歯の悩みによって思い切り笑えなくなった方が、心の底から素敵な時間を過ごせるように。

インプラントが白い歯セット18万円~

インプラントのご相談なら、abdc大阪インプラントセンターへ。当院では矯正歯科治療や外科治療を得意としており、ただ単に歯がない部分にインプラントを埋めるのではなく、周囲の歯との並びを整えバランスを考えて、最適な環境でのインプラント埋入を計画し、施術することができます。治療方法や費用についても丁寧に説明を行います。大阪梅田・心斎橋なんばに店舗があるほか、神戸三宮にも開業しており、カルテの共有により治療の継続が可能です。当院は短期的に改善する治療ではなく、より長く維持できることを目標としています。

クリニック案内

  • 大阪

    adbcデンタルクリニック 大阪

    abdcインプラント・センター大阪梅田

    06-6131-0148

    大阪市北区曾根崎2-3-2 梅新スクエアビル7F

  • adbcデンタルクリニック 大阪

    abdcインプラント・センター大阪難波

    06-4708-4433

    大阪市中央区心斎橋筋2-7-18プライムスクエア4F

  • 神戸

    adbcデンタルクリニック 神戸

    abdcインプラント・センター神戸三宮

    078-393-4618

    神戸市中央区三宮町2-2-1ラム三宮ビル7F

インプラント治療について

インプラント治療とは、歯を虫歯や歯周病、もしくは事故などで失った場合に失った歯の部分にチタン製の人工歯根(インプラント)を埋め入れて、天然の歯同様の見た目や咬む機能を戻す治療方法のことをいいます。
歯を失った場合の治療法として、他にブリッジや取り外しの入れ歯がございます。ブリッジの場合、失った歯を取り戻す為に両隣の歯を削ることにより、削った歯の寿命が短くなったり周囲の歯に負担をかけるデメリットがあります。また、取り外しの入れ歯は、堅い物を咬むと痛みがあったり、咬む度に入れ歯が動いたり異物感が大きく、必ずしも快適な使用感が得られる訳ではありません。また入れ歯を使用する事によって支えている骨自体が痩せてしまう事もございます。
周囲の歯や骨に負担をかけず、咬む力や見た目を大きく改善出来る点でインプラントはメリットの大きい治療と言えます。
アルデブラン・デンタルクリニックでは、患者様一人一人に合わせた最適な治療法を提案し、治療方法・費用についても懇切丁寧に説明いたします。

インプラント料金など

痛くない治療方法 -ノーベルインプラント-

「実際はいくらぐらいかかるの?」「期間はどのくらい?」
「保険は効くの?」
 インプラントについてよく聞かれる質問をまとめました。

インプラント審美歯科

他院のインプラントの相場ってどのくらい?

他の歯科医院でインプラント1本の治療を受ける場合の治療費相場は、どれくらいでしょうか。

主に治療にかかる料金としては、以下のようなものが挙げられます。

・精密検査料、診断料:相場15,000~50,000円
・インプラント埋め込み手術代:相場100,000~385,000円
・人工歯費用:相場100,000~150,000円
・メンテナンス:相場5,000~10,000円
・抜歯:相場5,000~8,000円
・インプラント1本の治療費総額:相場300,000~450,000円
インプラントの治療日相場について 上記は、インプラント1本あたりの治療費総額になります。
しかし治療範囲が広くなった場合、1本あたりの料金が下がることも多いです。
これは、失った歯の本数分インプラントを埋め込む必要がないケースもあるからです。

一般的な料金相場としては、大体こういった感じです。
またここに患者様の症状や希望によって料金は変動します。
追加される可能性のある料金としては、以下の通りです。
・治療期間中の仮歯代:相場5,000~20,000円
・笑気麻酔1時間分:相場5,000~15,000円
・静脈内鎮静法1時間分:相場45,000~60,000円
・サイナスリフト:相場150,000~350,000円
・ソケットリフト:相場30,000~100,000円
・ボーングラフト:相場30,000~200,000円
人によって、上記のような追加料金が発生することもありますので頭に入れて置くと良いでしょう。

他院でのインプラントの治療費の世間相場は1本当たりおよそ35万円から45万円程度です。
当院でのインプラント治療費は、1本当たり、18万円から27万円となっており、非常に良心的な価格でご提供させて頂いております。
良心的な価格でありながらも、質の高い医療をご提供できるよう、最大限の努力をしています。
当院では国産のインプラントや、国際的にもシェアの高い一流メーカーのインプラントを使用し、またインプラント経験の豊富なドクターが担当致しますのでご安心ください。

一般的なインプラント治療には、一回法と二回法という方法があります。
どの方法で治療を行なっていくのかによって、治療時間が異なっていきます。

・一回法と治療時間

インプラントの治療時間 一回法とは、歯茎の切開手術を一回だけ行う治療方法のことです。
インプラントの埋め込み時にインプラント体のヘッド部分を歯茎の外に出します。
そうすることによって、二度歯茎を切開することなく人工歯の装着ができます。
インプラント埋め込み後、すぐに人工歯を装着する場合はこの一回法が用いられます。
インプラントの埋め込み本数によって、治療時間は異なります。
1本:約15~20分
2~3本:約25~45分
4~6本:約50~85分
7~10本:約80~110分
・二回法と治療時間 二回法とは、歯茎の切開手術を二回行う治療方法のことです。
一回目の手術であごの骨にインプラントを埋め込みます。
そこで一度歯茎を閉じ、インプラントと骨が結合するまで3~6ヶ月待ちます。
その後二回目の手術で再び歯茎を切開し、人工歯の土台をインプラント体に取り付ける方法です。
骨を増やす治療を同時に行う場合、感染率の低い二回法が用いられることが多いです。
こちらも一回法と同様、インプラントの埋め込み本数によって治療時間が異なります。
1本:約5~10分
2~3本:約15~20分
4~6本:約25~35分
7~10本:約35~60分

アルデブラン・デンタルクリニックでは、カウンセリングやCT撮影にかかる費用は、無料となっています。

インプラントのかかる費用

一般的なインプラント治療を行なっている歯科では、こういったところに料金が発生します。
ケースにもよりますが、CT撮影の料金相場としては約5,000~50,000円となっています。
これに加えて診断料やカウンセリング料金がかかるところもあります。

インプラントの診断には、カウンセリングはもちろんCT撮影が必要となります。
骨の状態をしっかりと診断するためには、CT撮影が欠かせないのです。
この骨の状態がわからなければ、どんなインプラントが必要かを明確にすることができません。
またインプラント治療においては、骨の状態以外にも神経・血管・上顎洞までの距離といった解剖学的分析も必須となります。
アルデブラン・デンタルクリニックでは、こういった分析をすることによって、より安全安心のインプラント治療を行なっています。

しかし患者様にとって、CT検査等にかかる費用というのは、負担となってしまう場合も多いです。
そこでアルデブラン・デンタルクリニックでは、カウンセリングと合わせてCT検査も無料で行なっています。
そうすることによって、患者様の費用面に対する抵抗感を軽減しております。
インプラント治療の豊富な経験を有した専門ドクターがしっかりとカウンセリング・説明を行います。
もちろん費用面に関する相談もさせていただきますのでご安心ください。

インプラントの基礎知識

歯科インプラントとは
顎の骨に埋め込む → 「インプラント」
インプラントと人工歯の連結機能である → 「アバットメント」
最後に「人工歯」と呼ばれる → 「上部構造」

上記3つの部品からインプラントは構成されています。
当院で使用しているインプラントは3つの構造で成り立っています。
まず一つ目は骨の中に埋め込むインプラント体と呼ばれる部分と、2つ目に被せ物とインプラント体をつなぐ土台の役割を担うアバットメントと呼ばれる部分、そして3つ目がその土台の上に被せる、被せ物(上部構造)と呼ばれる部分で成り立っています。 格安インプラントでは、このインプラント体とアバットメントが一体となったワンピースタイプのインプラントを使用している事が多いですが、当院では、すべてこの3つの構造に分かれている2ピースタイプのインプラントを使用しております。3つの構造に分けることによって、より精度の高い、天然歯と近い構造物の作製を可能にしています。
今までは入れ歯やブリッジなどありましたが、入れ歯は他の歯に支えられ歯茎に乗っているだけの状態なのでとても不安定で他の歯に大きく負荷をかけます。 ブリッジは前後の歯を土台としているため負担をかけ、前後の歯を削る必要があります。
インプラントは骨としっかりと固定され、安定しているのでしっかりと噛みしめることができます。

インプラント治療とは、失った歯の部分のあごの骨に新たにチタンでできた人工歯根を埋める治療方法です。
インプラント治療を行うことで、食事をしたり、笑ったり、会話を楽しむといった、 いつものライフスタイルを取り戻すことができます。

■こういうときは差し歯?インプラント?

ブリッジや入れ歯などの従来の治療法の場合、健康な隣の歯やあごの骨がダメージを受ける可能性があります。実際、骨は自然な荷重がかかることで、そのままの状態を維持できるのです。この自然な荷重は歯が骨に固定されている根の部分を通して骨に伝わります。歯の根というのは深く大地に広がった樹木の根に例えることができるでしょう。こうした歯の根が失われると、あごの骨に自然な荷重が伝わらず骨は次第に失われていきます。このような状況を経験した人も少なくはないのでしょうか。
まず隣の歯や入れ歯に長期的に過剰な荷重がかかります。そして歯がぐらついてきたり、入れ歯が合わなくなってきた結果、自然な荷重が骨にかからず、骨が痩せてきたり、残りの歯も失われていくことになります。適合の悪い部分入れ歯や総入れ歯は痛みの原因になったり、味覚を損なったり、食感や温度の知覚も減少させられます。
こうしたことからも、通常、入れ歯は常に調整しなければいけませんし、話したり、笑ったり、食べたりするときに不安感が伴います。
このようなことはインプラント治療では起こりません。
従って、現在世界中で毎年数百万本のインプラントが埋入されていても驚くに当たりません。需要は近年増え続けています。
治療費用はかかりますが、長期的に考えれば経済的な方法といえるかもしれません。

インプラントについて

【差し歯】
差し歯 ■メリット
治療法として歯を削り取る部分が少ないため、身体にかける負担も少なく済みます。

■デメリット
差し歯となる歯は、ほとんど神経が抜かれているということです。
神経を抜いてしまうと、栄養が届かなくなり他の歯への影響もあることです。


【インプラント】
インプラント ■メリット
差し歯やブリッジと違い「健康な歯を削る必要がない」ということです。
入れ歯のような不安定さもなく、「自分の歯」として物を噛みしめることができます。
また、しっかりとした定期メンテナンスを続ければ、治療効果としては半永続的に得られることですね。

■デメリット
インプラントをご検討された方ではどなたもが思うかもしれませんが、費用が他の治療法に比べ高額であることです。
得られるものは大きいですが、当院ドクターとしっかりと相談していただき、ご自分にとって必要な治療法を取られることをおすすめいたします。

インプラント治療について

歯並びや歯の色で悩んでいる方へ、より多くの笑顔を提供したい

インプラント治療は整形外科の外科治療で、膝や大腿骨の治療でチタンを使用していたことから歯科領域に応用された治療方法です。顎骨に応用されてから30年近くの臨床研究を重ねて、現在では安全な治療方法として確立しています。
膝や関節のチタンが一生使用できないのと同じように、歯のインプラントもまた一生ものではありません。しかしながら、かみ合わせや、清掃状態で可能な限り使用期間を延ばすことができます。当院では定期健診に力をいれ口腔清掃状態の向上に努めております。

費用の比較 -インプラント治療とブリッジ

ここではインプラント治療とブリッジ治療の費用比較をしたいと思います。
【ブリッジ治療】
費用として低価格であり、治療期間としてf短めなので自分の歯のように噛みしめる感覚を早く感じることができます。
ただ、周囲の歯をたくさん削る必要があるため、神経部分を取らなければならないこともあります。
抜けている部分の両サイドの歯をブリッジ(橋)のように被せるため、被せている歯への負担が大きく、かつ削るため虫歯や歯周病になる可能性が高くなる。

費用としては、材質にもよりますが20,000円~120,000円ほどになります。
【インプラント治療】
インプラントについてのご説明にもある通り、インプラント治療を行いしっかりとした定期メンテナンスをしていくことで、半永続的に自分の歯として付き合っていくことが可能です。
こちらも材質にもよりますが、180,000円~270,000円ほどになります。

治療法は様々ですが、私たちのコンセプトはすべての患者様が笑顔になれる良質な医療を提供し、今後の人生に笑顔あふれるきっかけになれたらと思っております。

少しでもお悩みの方は当院ドクターが懇切丁寧にご説明いたしますので、お気軽にご相談くださいませ。

当院ならインプラント18万円~・CT無料

abdcインプラントセンターでは白く強度にも優れ、身体にも優しいジルコニア歯とセット料金で18万円からと、歯が無くなってお困りの方に親切な料金設定でインプラント治療をおこなっております。
無料カウンセリングやCT撮影・診断、お見積りも無料ですのでご相談やご予約はお近くの各医院までお問い合わせください。

  • 治療は最小限に、効果は最大限に。説明を見る

    治療は最小限に、効果は最大限に。当院では、天然の歯を一番と考えておりますので、少しでも残せる可能性があれば、抜歯をしてインプラントをお勧めすることはありません。治療は最小限に留めるよう心がけております。

  • 理想的なかみ合わせの獲得と長期的予後 説明を見る

    理想的なかみ合わせの獲得と長期的予後当院では、必要があれば矯正歯科治療を取り入れて、インプラントを埋める周囲の歯の状態を整えることができます。歯並びを整えることによって、理想的で長期予後のよいインプラント埋入を実現できます。
    またインプラントの寿命は、口腔内の衛生状態に大きく影響を受けます。当院ではこだわりの歯ブラシで、こだわりのブラッシングをご説明させていただき指導を行っております。

  • トラブルへの対応 説明を見る

    トラブルへの対応当院は口腔外科を標榜しております。インプラントの手術中、手術後の出血のコントロールや、知覚神経への配慮を行っております。 また、高血圧や糖尿病といった持病をもつ患者様の全身状態の把握に努めています。

  • 可能な限り低価格を実現しております 説明を見る

    可能な限り低価格を実現しております非常に低価格のため、信用できませんといった声を耳にすることがあります。
    当院は広告費や歯科技工所との連携によりコストを抑えております。
    使用しているインプラント体は国内で最も使用されているインプラントに加え、世界的に信頼性が高く普及しているインプラントを使用しております。
    値段によるバリアを取り払い、より多くの患者様にインプラント治療を選択していただくよう努力しております。

もっと詳しく知りたい方はこちら

当院の診察ポリシー

 ホワイトニング・審美歯科(セラミック歯)・矯正歯科なら大阪・京都・神戸アルデブラン・デンタルクリニックにお任せください。ホワイトニングは2000名以上の実績!安いと口コミでも人気のオフィス・ホワイトングやホーム・ホワイトニング、ダブル・ホワイトニング、さらに一回で効果のあるティオン・ホワイトニングをご用意。審美歯科では1か月で歯並びを治すセラミック矯正歯科法もおこなっております。矯正歯科では見えない裏側矯正歯科法やマウスピース矯正歯科法、前歯だけを6カ月で治す短期部分矯正歯科法を低価格でおこなっております。大阪梅田、京都四条烏丸、神戸三宮に医院がございます。カウンセリングは無料。ご予約は各医院までお電話にてお問い合わせください

abdc インプラント・センターは、
大阪梅田、心斎橋なんば、神戸三宮に医院がございます。

更新情報

2015.12.08
ページにテキストの挿入を始めました。

当院の診療メニューについて

abdc インプラント・センターは、
大阪梅田、心斎橋なんば、神戸三宮に医院がございます。

世界で最も歴史のあるノーベルバイオケアに加え、
●世界3大インプラントの1つアストラテック、ドイツNo.1カムログ
●日本製でジェネリックなマイティスアロー・インプラント
これらが新たに加わりました!
インプラント治療経験豊富なドクターが患者様と同じ目線で親身なカウンセリングを行い、患者様に最適な治療法をご提案しておりますので、歯並びが気になる、歯の色が気になる、歯を失ってしまってどうしようとお悩みのことがあれば各医院までお気軽にご相談ください!

  • インプラント
  • ホワイトニング
  • 審美歯科
  • 歯列矯正
カウンセリング・CT診断料は無料です。

▲TOPへ